So-net無料ブログ作成
検索選択

TOEICと英語の目標 [目標]

今から2年前、英語勉強を始めましたが、
NHKのラジオ講座を聞きつつも、TOEICや英検等を受けることは無く、
ダラダラと勉強しつづけてました。

これではいかん!ということで、先月、なんと10年ぶりにTOEICを受けて来ました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
で、その結果が返ってきましたが、

 リスニング :415
 リーディング:360
------------------------------
計        775

でした。

2年前の日記(2011年の2月)には
 1年後に 700点、
 2年後に 800点
とれてるのが目標、と書いてたので、微妙に足りてません。。。

というか、
実は試験当日、パニックになってしまって、普通に試験が受けれなかったのが非常に残念でした[もうやだ~(悲しい顔)]
もう、アホかっ!! てくらい集中できなくて。。。[有料]特にリスニングパート!!
情けなすぎました。

因みに、何に動揺したか、というと、問題に入る前にアナウンスされた

 「問題用紙(解答用紙ではなく)にいかなる書き込みもするな。
  見つけたら失格にします」

という内容の注意。

受験要綱にもちょろっと注意書きしてあったけれど、
まさかここまで厳格だと思ってなくて、動揺しまくりました。

ちょっとしたメモの○、×、も駄目ならしく、メモ書きをしながらリスニングしたり、
長文のキーワードに印を付ける癖のある私としてはかなり辛いものがありました。。。

で、分っていてもつい癖で書いてしまうので、何度も解答用紙にかいてしまったものを消したりしてるうちに
あっちゅうまに時間がなくなってしまい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

結局、持ってる力の40%位しか出せなくて、悔しさが残りました。
もっと事前にちゃんと調べておけばよかった。。。
事前のリサーチ不足にも後悔。


で、結果は、予想に反してリスニングが大分良かったです。
リーディングは妥当でしたが。
私の予想では700点ギリギリだったし、それくらいの出来だったと自覚してます。
だから、775点は正直、取れ過ぎだと思ってます。
全く嬉しくない訳じゃないけど、これはあの時の私の本当の実力じゃないなぁ、て。。。 

それに、そもそもパニックにならないで普通に受けたかったという気持ちもあって、
自分の持ってる力をちゃんと測定したとは言えませんでした。
結局、悔しさと気持ち悪さが同居した結果となってしまいました。

 TOEICが満点=英語が出来る

て訳じゃないのも分ってるし、
「メモ書き出来ない試験てどうなのよっ!」
ていう気持ちもあって、TOEICにこだわるつもりもないけれど、
やっぱりこんな気持ちで終わるのも嫌だなぁ、というのが今の気持ちです。

ということで、また出産が落ち着いたらリベンジしたいなぁ、と。

で、後2年で英検2級、準1級あたりを目指して行けたら、と思ってます。
3年後に英検1級受けれたらなぁ、と思ってますが、ちょっと高望みし過ぎかな[あせあせ(飛び散る汗)]
あ、でもその前に、お粗末なリーディングパートを頑張って底上げしたいと思います[あせあせ(飛び散る汗)]

今年度はどう考えても忙しくなることが予想されるので、
あまり沢山の勉強はできませんが、
NHKの 「ラジオ英会話」と「実践ビジネス英語」を中心にやって行けたら、と思います。
点数を上げることを目標にするのではなく、本当に使える英語を目指したいですね[わーい(嬉しい顔)]

CA08HQV0-1.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

(今頃ですが)新年の抱負 [目標]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年一発目の記事ということで、今年の目標なんかを書きたいと思います。

その前に、去年の自分についてちょっとオサライします。

ピアノ活動について

 【人前演奏】
  ・発表会に2回(11月、12月)出ました
  ・練習会に4回(5月、7月、9月、12月)参加しました
 【練習した曲】
  ・ベートーヴェン 悲愴 2楽章
  ・ドビュッシー アラベスク 1番
  ・モーツァルト キラキラ星変奏曲
  ・チャイコフスキー 花のワルツ(連弾) ⇒発表会のために練習

  ・ツェルニー30番の 24番まで終了

特筆すべきことは、
9月の練習会で、関西を拠点とする某、大規模アマチュアピアノサークルの幹部の方と出会ったこと。
この練習会の後の宴で幹部の皆さんと色々とお話しし、私の演奏も聞いて貰い、
なんとそのサークルの会員にして頂きました[ぴかぴか(新しい)]
これは凄いことなんですよね。実は。
現在このサークルは会員が多いので会員になりたくてもなかなかなれないのです。
実は、密かにこのサークルのメンバーになることも夢だったので、とても嬉しかったです。
皆さんとは楽しく会話ができ、
また、ピアノが大好きで意識の高い人ばかりで良い刺激を受けました。
本当に素敵な出会いでした。
感謝感謝[ぴかぴか(新しい)]

また、自宅にグランドピアノが来たおかげで基本的なところで演奏が変わりました。
指の力も以前より強くなったと思います。
そのおかげか、発表会などでいきなり初めてのピアノを触っても、以前のように
「全然弾けない」「指が回らない」
等のことが減ったと思います。

人前演奏が楽しいと思うようになってきました。
これは凄い変化です!

英語
   殆どこのブログでは書いてきてませんが、4月から地味に英語の勉強を続けてました。
   以下のNHKのラジオ番組を中心にやってます。
    ・基礎英語2、3
    ・英語5分間トレーニング
    ・ラジオ英会話
    ・リトルチャロ
   上記番組をラジオサーバに落して勉強してます。
   上記番組をサラッと聞き流しただけでも65分間あり、
   実際は再生を止めて辞書で調べたり、リピーティングしたりシャドウイングしたりする時間があるので
   時短の意味も込めて音声は1.25~1.5倍速で再生して聞くようにしてます。

   1年近くやり続けましたが、
    ・発音が良くなった。
    ・耳が良くなった。
    ・英語の文法構造に脳が慣れてきた。
   等の成果がありました。

   とは言え、英語のアニメーション(英語圏の小学生向け)でさえ、50%位しか聞き取れません。
   勿論話の流れは絵やなんとか聞きとった単語などで追えますが、
   【全てのセリフを正しく把握できてない】と言った感じです。
   
   1年近く真面目にやりましたが、この程度です。
   でも、語学だし、そもそも英語を勉強することに関して明確な目標が無い(仕事で使うなどの)ので
   戦略的・効率的な勉強が出来てるという状態ではないですし、こんなもんかな、とも思います。
   
   また、今年の初めの方で、「TOEICで○点以上取る」等の具体的目標を上げましたが、
   TOEICで点数を取る勉強は英語の根本的な勉強にはならないかな、と思い、結局やってません[あせあせ(飛び散る汗)]


======================

2011年をオサライしたところで、今年の目標ですが

★ピアノ活動
  
  ・ツェルニー30番を終わらせる
  ・ツェルニー40番を練習する(5番までは終わりたい)

  ・バッハの インベンションとシンフォニア を練習する

  ・以下の楽曲を練習する
    ・ショパン 幻想即興曲
    ・ベートーヴェン 悲愴 3楽章
    ・ショパンのワルツを練習する(未定) 今のところの候補は 「ワルツ 嬰ハ短調 作品64第2番」
    ・ムソルグスキー 展覧会の絵 より 「キエフの大きな門」

  ・モーツァルト トルコ行進曲 の完成度を上げる。

  ・練習会に積極的に参加し、人前演奏を楽しむモチベーションをキープする。

  ・(サロンではなく)コンサート会場で演奏をする  ⇒ピティナのステップや試験などを利用。

  ・関西での練習会に参加する


★英語

  英語アニメのセリフを全部把握する。
  因みに、今現在ハマってるアニメはコレ↓
  
リチャード・スキャリーのビジーワールド。

  実はこれは子供の頃、お母さんに絵本で買ってもらってから大好きだった。
  当然当時は日本語訳だったけど、絵がとても素敵で、キャラクターも皆可愛くて、
  本当にワクワクする絵本だった。 
  この絵本のアニメーションが存在することを大人になってから知った時は本当に嬉しかった。
  YouTubeに感謝。


★勉強を教えるボランティア

  2011年はまず生徒に慣れて貰うことで終わったけれど
  今年はもう少し踏みこんでいきたいと思う。

  今は勉強が苦手な子を少しでも出来るようにするのが教室の目標だけれど、
  教室から【勉強が出来る子】が一人でも出てくるような支援が出来るようにしたいし、
  そういう観点で子供たちと接していきたいと思う。


★子育て

  色んな体験が出来るよう、色んなところに連れまわしたい。
  子供には好きなことや楽しいことを一杯見つけてほしいので。



なんか、子育ての目標が一番具体性がないな(笑)

勿論、やる気がないわけじゃないですよ[8]
でも願望を押しつけたくないし、この時期の子供はどんどん変わっていくので
具体的に何かを示すのは難しいな、というのが正直なところ。

適切なタイミングで適切な働きかけが出来るよう、
つかず離れず、子供を見守っていたいな、という感じです。


ということで、長たらしいですが、今年はこんな感じで頑張ろうと思います[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年を振り返る [目標]

一年を振り返ると、本当に色々とありました。

今年は子供幼稚園問題から色々とバタバタと始まりました。

ピアノにおいても大きな変化がありましたが、
私生活においても色々と変化がありました。

その中の一つ・・・
大事な友だちだと思っていた人との別れもありました。
きっかけは私にもあったのでしょうが、
結果的に相手から一方的に酷いことを言われ、され、絶縁されたといった形です。
「まさかこの年になってこんな終わり方ってある?」と思うような終わり方でした。

あまりに一方的で私としては納得いってないのですし、怒りも感じましたが、
相手が錯乱しているとさえ感じたし、私の友人関係のことで家族に迷惑かけたくなかったので、
勿論、感情を相手にぶつけるような事はせず、
とにかく嫌みなく自分の考えを伝え、
身をひくことにしました。

多分相手は病気なのだと思います。。
事実今年はじめに、身体的に重病を発症しました。
その辺からどんどん被害妄想が始まったと思います。
会えば、知人や友人に対してネガティブな発言が増えました。
一緒に話していてもいつもつまらなそうでした。

本当は彼女は人生の大きなピンチを迎えてるのかもしれないですが、
手を差し伸べられない、と思いました。
最後の対応があまりにも人としての誠実さを感じ取れなかったのと、
とにかく私には荷が重すぎました。

「人との繋がりはこういう風に消えるのか」

と、一つ悲しいけれど勉強しました。

冷静に書いているように見えるかもしれませんが、
当時はとても辛かったし、心も大分痛んだし、歪みそうでした。

黒い感情で一杯になった時もあったし、
人付き合いも怖いし、
他人も自分も信じられなくなりそうでした。

でも

「相手がどんな人間であれ、
 とにかく自分はどうしたいのか?
 どういう風な対応をしたら自分が自分をちゃんと信じていられるか」

常にそう心に思って、自分の言動や考えを決めていきました。

この件に関して、100%満足な対応が出来たか、というとそうではないけれど、
自分としては自分を見失わなかっただけでも、偉かったと、自分に言ってあげてます、、、
ちょっと変かもしれませんが。。。


話は変りますが、本当に病気は怖いですね。
今まで当たり前に出来てたことが出来なくなったら、自分も心をゆがめそうになるかもしれない、
と感じます。
私も最近加齢とともに体の変化を感じてますし。。。
老いていく自分をどう受け止めるか、も大事な人生のテーマなのかな、と感じるようになりました。



生きていく上で不安要素は一杯あります。
というか、考えれば不安要素だらけです。
でも、そういう不安要素に絡め取られてネガティブになり過ぎないようにするのは、
もはや自分でコントロールするしかないと思います。
そして心の不安を生み出してるのは自分自身。

 結局は自分自身の問題。

少なくとも私にとっては。
そんなことを強く感じた一年でもありました。



また、今年は
 
 好きでも嫌いでも
 家族は家族

という、言葉が身にしみた一年でした。

 家族は好きだから一緒に居るとか、
 嫌いだから離れるとか、
 そんな簡単なもんじゃない、

という意味です。
実はこれは大ヒットドラマの「マルモの掟」で使用されていた言葉です。
たかがドラマ。されどドラマ。。。。この言葉は本当に深いなと思いました。

自分の親や夫、子供、兄弟、夫の家族・・・等とこの言葉を照らし合わせてみると
とても色んなことを感じました。

他人と繋がって「友人になる」・・・という繋がり方と「家族になる」では大きく違うのだと感じます。
結婚して子供が生まれて4年経って強く感じました。 

勿論、結婚する以前から私には家族はあった訳だけど、その時にはあまり感じられなかった・・・
子供が居ると人生の捉え方が変わるとは言うけれど、きっとこれもそうなのだろうと思う・・・
結婚して、子を持ち、
家族というものが何なのか、
ようやく分かってきた気がする。
遅いかもしれんけど[あせあせ(飛び散る汗)]



そして、話は変わって、
今年は近所の子供に勉強を教えるボランティアを、本格的に始めた年でもありました。
去年や今年の初めは多忙と体調不良により、殆ど参加できませんでしたが、
今年中旬頃から再び参加しています。
子供はオモシロイです。
中学生くらいになると、全く言うことを聞いてくれないし、
「○ね」とか「こ○す」、「き○い」みたいなことを、平気で言ったりしてちょっと怖い時もありますが、
彼らが今何を感じているのか、触れるだけで私としても勉強になりますし、
自分の持ってる知識や知恵が少しでも役に立つのであればそれは嬉しいことです。

教育問題などで色々と問題は抱えている地域に住んでいますが、
不安や不満だけ言ってるのも性に合わないので、
出来ることからやっていけたら、と思います。




話はまたまた変って、なんと、実は、
グランドピアノを今年の10月末に購入しました!!
報告遅くなりました^^;
勿論新品じゃななくて、30年前のヤマハの中古だけど、
セミコンサイズで、とてもタッチが繊細で、オモシロイです!!
私の尊敬する偉人「レオナルド・ダヴィンチ」に因んで
【ダヴィンチ】と命名しましたw
ピアノから「外人」と「男性」のイメージが浮かんだもので[わーい(嬉しい顔)]
黒いつやつやのボディーでウットリしてます[ハートたち(複数ハート)]
ピアノとは一生の友達で恋人で家族でありたいと思います!!

ダヴィンチが我が家にやってきてから、私のピアノ道にも変化が起きました。
タッチや音色に前よりこだわるようになりました。

 無駄のない動きや力、フォームってなんだろう?

と考えるようになりました。
アップライトの時よりも繊細に反応してくれるので、最初は戸惑ったし
自分の技量の無さにショックを受けましたが、
ここから、またゼロから積み上げていこうとも思いました。

ピアノを弾くことは、孤独で、人生そのもので、
でもやっぱり、幸せなことなのだと思いました。

だからこそ、自分の出来るだけの力を持って、美しく鳴り響かせたいと思います。
そして私自身の人生も[ぴかぴか(新しい)]

以上、
なんかごちゃごちゃになりましたが、
今年は変化の多い一年でした。

今年を漢字一文字で表すと「転機」、「転園」(息子の)などから「転」かなぁ、と思ったりもしたけれど、
私としては家族というものを再認識し、ピアノ道とボランティアを再スタートしたので

「再」

としたいと思います。
自分の心が再びあるべき姿に戻ったとうい意味でも。

喜怒哀楽、色々あったけれど、充実した一年でした。
本当にありがとうございます。

最後まで読んで下さった方にどうぞ、モーツァルトのハッピーなピアノソナタを


本当に幸せ一杯の曲です[ぴかぴか(新しい)]
いつか誰かと共演したいなぁ[黒ハート]


それでは

 来年も、喜びを持って(Mit Freude!)[ぴかぴか(新しい)]

がんばる part2 [目標]

本日2つ目の記事です。
連投してます[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
先程の記事の続きのような内容ですが、
ちょっと傾向が違うので、分けて書きました。


最近は本当に鬱々としてましたが(もう、いいって?w)、
そんな気持ちから救ってくれたものが他にも色々とありました。


そのうちの一つ・・・それは、
なんと、このブログでした。

自分の過去の記事を読んだり、それに対して頂いたコメントを読んだり・・・
そうしているうちに少しずつ気持ちが切り替わりました。

特に去年の私は凄く疾走していて、面白かったですw
なんかメチャメチャ頑張ってるし。
つい数ヶ月前の自分なのに、まるで他人のような思いさえしましたが、
色々なインパクトのある強い言葉を残していたりして、なんだか励まされました。
変なんですけどねw

特に昨年末の記事で(http://poco-a-poco-pae.blog.so-net.ne.jp/2010-12-30-2

 私らしく、  自分をしっかり持って、  進んでいきたいな。
 後悔のない人生にしたいから。

なんて、書いていて、我ながら熱いなぁ、とw
なんだか一生懸命でまっすぐで必死な自分がそこには居て、
そんな自分に報いるためにも頑張ろうと思えました。


また、みなさんの温かいコメントを見て、

 「このまま鬱々としててはいけない!!」

という気持ちになりました。
本当にありがとうございます。

ということで、
気持ち切り替えて頑張りますね。


パチン (←切り替えた音)


そうそう、ご報告ですが、
昨年末に受けたピアノグレードですが、
「絶対落ちた!」
と思っていたのに合格してました。
何故受かったのかは本当に不明ですが、嬉しいですね。
15級とかいう、微妙な級ですけど(笑)

これからも頑張ります[ぴかぴか(新しい)]


それから、県への保育士の登録が完了しました。
なので、はれて保育士です[揺れるハート]
暫く働けないのが辛いところですが、
腐っててもしょうがないので、色々と考えた結果、
次の目標を考えました。

それは、

英会話が出来る保育士になること!」

です。
実は、例の幼稚園が決まってから、絶対午後から暇になってしまう・・・という恐怖もあり
色々と子供の習い事を探していたのですが、最近は英会話教室が凄く多いのです。
と言っても、週1,2回教室に通う、という形の教室ではなく、
プリスクールと言って、幼稚園や保育園代わりに、ネイティブが講師をする教室に
子供を預ける親が増えているようです。
日中子供を英語漬けにして、バイリンガルにしようという目的のようです。

で、こういう教室が増えてるのですが、職員を採用する際、

 保育士の資格を持っていて、なおかつ
 英会話が出来る人は凄く少ない

という実情があるそうで、なかなか良い人材が得られないそうです。

これは・・・もしかして、チャンスなのでは??

勿論、わたくし、英会話は出来ません。
大学時代にイギリスのエジンバラに4週間ほど、日本人一人で滞在したことはありますが、
それ以外は全く、と言ってイイほど英語とは無縁の生活をしてまいりました。

とはいえ、前からとても興味はあるのです。
「人生でやり残したことは?」
と聞かれたら、その中の一つは英会話です。

海外生活経験のある友人にも、
「ぱえちゃんは、思考が日本人的じゃないよね~
 どうして日本に居るのかが不思議だわ」
なんて言われております(謎)

まぁ、冗談はさておき、
子供が幼稚園に通っている3年間は働けません。

 でも、この時間を英会話習得にあてたら、
 3年間もあれば少しは形になっているかも?!
 ピアノも2年やってなんとか形になってきたし・・・(言いすぎ?!)

なんて、目論んでます。

ノーテンキ過ぎ?

でも、やると決めたら死ぬ気でやりますよ。
死んじゃまずいけど(笑)

てことで、新たに「英会話」ということで頑張りたいと思います。
何からやっていいか分からないけど、手探りでやりますね。

とりあえず、今年の目標は、TOEIC700点で。。。
 来年は、800点。
再来年は、900点。
最終的にはTOEFLも受けようかな。
留学する訳じゃないけど。


随分、大きく出たけど、頑張りますよw
まぁ、スコアをとることが目的ではないけど。
ハイスコアでも英会話出来ない人一杯居るし、
ちゃんと英語でコミュニケーション出来るようになるのが目標ですが、
一応、数値目標は要るでしょう、てことでw

時間はあまりにも無いですけどね。
頑張りますよ。

てことで、応援よろしくお願いしますw


PS
一昨日不思議な夢を見たんですが、
暗闇の中、(何故か)屋根の上に立っていると、
金色に光る両手に収まるくらいの大きさの光の玉のようなものが
空からスーと光を放ちながら降りてきて、自分の胸の中にゆっくりと入っていきました。
ビックリする私に、隣に居た人(知人)が微笑んでくれたので
良いことなんだな、と思って安心しました。

夢なのに、光が胸を突き抜けるちょっと苦しい感覚と、
光の凄く温かい感触があって、幸せな気持ちになりました。

感触が妙にリアルで・・・あれはなんだったんだろう・・・
気になって覚書。。。

おまけ。
保育士証ゲットしました[ひらめき]
CA69T6LM.jpg

髪型変えましたー。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

がんばる [目標]

ひっさしぶりの更新です!

最近、なかなか更新できずに居ました。
忙しかったのもあるけれど、
自分の気持ちが鬱々としていてなかなか書けなかった
というのが真相です。

年末から色々とあったのだけど、
子供が進学幼稚園にまさかの合格をしたのが大きなインパクトでした。

公立幼稚園なので、保育園と違い、すぐに終わってしまいます。
午前中だけの日が週2日、
午後までの日が週3日。
午後まである日と言っても、終わるのが13:30なので、
弁当も作らないといけないし、送り迎えもあるからバタバタするし、
平日は子供の送り迎えや家事をしてるだけでいつの間にか終わってしまいます。

そんな状態なので、当然、働けません。
ピアノを弾く時間があるのかも疑問です。
何故、そんな幼稚園にしたのか、という疑問はあると思いますが、
勿論、子供や家族のためです。
総合的に考えて、そうすることが一番だと思ったからですが、
私個人の気持ちとしては、どうしても働きたかったので、
とても辛い選択でした。
多分人生の岐路だったと思います。

また、そういう自分の行動が理解されない、評価されない
というのもしんどかったです。

自分で決めたこととは言え、
最初はなかなか受け入れられなくて大変でした。
なんせ、自分の本音とは違う選択をした訳ですから。

「これで良かったんだ」

と何度も言い聞かせてましたが、
自分を騙すのが本当に下手なのでしょうね、
落ち込むことが多かったです。

しかも、やっと自分の選択を受け入れられた頃に
【自分の選択を覆したくなるような大きな情報】
が入ってきて、ショックでした。
まさかのどんでん返しというか。。。
予期できませんでした。
しかも、それを知ってる人は、去年の時点でその情報を知っていて教える義務のある立場なのに、
何故か教えてくれたのが2月に入ってからで

 「もう少し早く教えてくれていたら、
 こんなに辛い選択はしなかったのに」

と、なんともやるせない気持ちになりました。
が、もう選択は変えられません。
結局僅か、2カ月の間で、色んなものに翻弄された上、
自分にとって辛い選択が残った訳です。。。

所詮、流れに身を任すしかなかったという自分の非力さに本当に嫌気がさしました。
またか・・・と。



そんなこんなで、ネガーがティブな精神状態に突入していた訳ですが、
そこで終わるのなら、記事は書きません!!!w

色々と苦しい思いはしましたが、
気持ちを入れ替えて、子供の幼稚園のカバンを作っていました。
ここの幼稚園ではカバン作成が義務なので、

 「なんでこんな作らせモノさせるんだ~!
 保育園じゃあり得ないよ
 めんどくさい!!」

と、最初は本当に嫌々でしたが、
カバンを作っている私を見て、子供がとても興味津津。
何でもお金を払えば買える時代。
カバンが作られる過程なんて勿論知りません。
私が何をしてるのか分からないので、

「ママ、何してるの?」

と、聞いてきました。

「●●ちゃんの、カバンを作ってるんだよ。」

と言うと凄く驚いた顔で見ています。
カバンが家で作れることにビックリしたようです。

 私「嬉しい?」
子供「うれしい・・・」

と、今まで見たことがないような穏やかで誇らしげな表情をしていました。

最近ようやく動物から人間になりつつある・・・と思っていた息子が
「人に何かをして貰う」ということに喜びを感じていることに
ささやかですが、感動を覚えました。

息子は

「もう出来た?」

と30分ごとに聞いてきます。
当然ですが、そんなに早く出来ませんw

 私「楽しみなの?」
子供「うん」
 私「大事にしてくれる?」
子供「うん、大事にする」

と、そんなやりとりが毎日あります。

園のカバンには刺繍を入れないといけないのですが、
かなり張り切って刺繍しました。

HI380422.JPG

↑結構近くで見ると雑なんですよ・・・^^; アップに耐えない・・・

刺繍の子供はうちの子、猫はうちの猫のつもりです。
女の子ぽくならないよう、大分デザインは悩みましたが、
真ん中の木のように、立派に育ってほしい、なんていう願いを込めつつ
このようなデザインにしました。

そして、手作りならではかもしれませんが、カバンの表生地と裏生地の間に
以下のメッセージを入れて置きたいと思います。
私の、子供に対する今の思いです。恥ずかしいですけど・・・

 「自分の持ち味を大事にして、
 人とのつながりを大事にして、
 強く、
 しなやかに、
 イキイキと、
 生きる喜び、苦しみ、責任・・・あらゆるものを感じながら
 人生を満喫して下さい
 
 あなたの人生の主役はあなたです」


過保護にするつもりは全くありませんw
一杯失敗して、挫折して、芯の強い人になって貰いたいです。
親の欲目ですけどね。


子供にそんなことを期待してるわけだから、
私もいつまでも鬱々としてる訳にいかないですね。
頑張らなければ。


そんな訳で、これからもよろしくお願いします[わーい(嬉しい顔)]
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

目標? [目標]

年が明けてからもう何日も経っているのに、なかなか記事が書けずにいました。

 新年一発目なんだから、
 「今年の目標」なんか書いて前向きにスタートしたいじゃん~!

なんて思っておりましたが、
こまごまとした雑事でバタバタだったうえ、
新年早々、色々と思い悩むこともありまして、

 なんか、スッキリ前向きになれんーーー!![パンチ]

と、いった感じでもがいておりました。

で、なんのかんの思っているうちに、気が付いたら全く記事が更新出来ないまま早25日を迎え・・・^^;

 前向きじゃなくってもいいじゃない、
 人間だもの    
                ぱえ

て、ことで、ぐだぐだーな記事をアップしてみました。
すいません、こんなんでm(_ _)m[あせあせ(飛び散る汗)]


でも、新年早々

 「あぁ、新しい年を迎えて 明らかにこれまでと人生の流れが変わったわ・・・」

と思うことがあって、
ちょっと目が回りそうだったというか。。。


まぁ年齢や役割的にそういう時期なのかもしれないけれど、
ますます自分の人生が自分のものでなくなる感じがしてしまって、
物悲しいものがありました。

 ピアノ弾く時間、あるかな・・・とか思って寂しくなったり。。。[たらーっ(汗)]

 で、妊娠中から殆ど飲んでなかった酒を毎晩飲んでみたり・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

 で、毎晩、「食べ過ぎ」てくらい食べてみたり・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


と、毎日不摂生して居ると、体重がなんと5kgもアップしておりました[exclamation×2]

痩せすぎを悩んでいたので、ちょっと嬉しい誤算なのですが、
肉ってどうして、付いて欲しいところには付かず、付いて欲しくないところには付くんでしょうかね(笑)

で、グダグダな毎日ですが、そこそこ元気です[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


今年の目標は今は具体的には掲げません。
確かなことがないので、積み上げて考えられないし、

 自分のこと:1割以下

の一年だろうな、と思うから。
大人として、自分の役割を果たせたら、とは思います。
敢えて言うとそれが、私の目標なんでしょうね。


 流れを見極めつつ、
 逆らわず、
 でも、主張するべき時は主張しつつ、
 この不安定な足場を固めていけたらな、

とは思います。


頑張らなければ・・・[パンチ]
頑張りますね[わーい(嬉しい顔)]

PS.
  ナベアツ映画「さらば愛しの大統領」を見たい気分です~
  http://saraba-d.asmik-ace.co.jp/
  これ、ほんまにアホですよね~(笑)
  予告編だけでも爆笑してしまいました。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年を漢字一文字で表すと・・・ [目標]

本日2つ目の日記です。

今年も残すところあと2日となりましたね。
年末からバタバタとしていて、もう本当に12月は
「師走」という名にふさわしく、あっという間に終わってしまいました。

で、数年くらい前から年末に一年間を総括するのを習慣にしてるのですが、
今年もやりたいと思います!!

今年は1月2日の記事(http://poco-a-poco-pae.blog.so-net.ne.jp/2010-01-02)で
ピアノの目標を以下のように掲げてました。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ・ツェルニー30終了
 ・モーツァルトの「キラキラ星変奏曲」を仕上げる
 ・ショパンの「エオリアンハープ」を弾けるようになる
 ・ピティナのステップに出る
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

で、達成できた目標は、お気づきだと思いますが、
4つ目の「ステップに出る」だけです^^;

まぁ・・・致し方なし?!
ツェルニーに関しては半分の14番しか出来てません。。。
とはいえ、

 ピアノ教室にも通い始めたし、
 ピアラのグレードにも出たし、
 サークルにも参加したし、

色々成長があった、ということでヨシとします(笑)

また、1月2日の記事には

「どんな時も
 【楽しむこと】を忘れず、
 ピアノを弾けることに、協力・応援してくれる全ての人に【感謝】して
 弾いていきたいと思います。 」

と、具体的な目標とは別に書いてたのですが、それは達成できたかな・・・と
思っています^^

まだまだ未熟ですが、ピアノを楽しむことが出来た充実した一年でした^^

 ピアノの神様に感謝。
 沢山の出会いに感謝。
 ここで、応援して下さる方に感謝。

来年も頑張って、楽しみながらやっていきたいと思います。

そして、
4月中旬に突然、

 「保育士の資格を取るぞ!」

と言う目標を掲げた訳ですが、
それに関しては、色々と困難はありながらも
結果、完璧すぎるくらい上手く達成出来ました。

今思えば色々と神がかっていて、上手く行った気がします^^;
自分の実力以上の結果が出たので。。。
これに慢心せず、来年も自分の出来ることを少しずつやっていきたいと思います。


今年一年を漢字一文字で表すと、
私としては間違いなく
 「試」
だったと思います。

保育士やグレードの試験の「試」だったり、
試練の「試」だったり・・・

とにかく色んな意味で自分を試したり、試されたりする1年だったような気がします。

途中、自分のことが嫌になったり、
気が遠くなったりすることもありましたが、
なんとかこの1年間を乗り切ってきました。

来年はどんな一年になるんだろう・・・
息子の幼稚園のこともあるし色々と不安・・・
楽しみでもあり、怖くもあり・・・^^;

でもどんなことがあっても、

 私らしく、  自分をしっかり持って、  進んでいきたいな。

 後悔のない人生にしたいから。

そんなことを考えました。

それではみなさん、良いお年を(^_^)ノ☆
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ご報告etc... [目標]

昨日の記事で予告してましたが、
今日、保育士の試験結果が返ってきました。

で、気になる中身ですが・・・

HI380294-0001.JPG

合格!!!


してました[わーい(嬉しい顔)]

しかも、50点満点中

 音楽:50点
 絵画:47点

という高得点で・・・

絵画はまだ分かるとしても、

 音楽が満点てどういうこと?!?![がく~(落胆した顔)]

聞いたことない・・・
ギリギリ合格ラインの30点の見間違いかと思って、
何度も見ましたが、やはり50点の様で。。。

 当日は風邪でフラフラで朦朧としてたし、
 ユンケル飲んで無理やり乗り切ったくらい体調悪かったし、
 喉風邪だったから、声も出せずだったんだけど・・・
 ただ、あまりにも体調悪くて緊張する余裕はあまりなかったけど・・・
 とは言え、ヤギみたいに声震えてたんだけど・・・(笑)
 だから、なんで???と。

採点ミスじゃないかと・・・


落ちたかもしれん、とぼやいてた私・・・

 どんだけ人騒がせなヤツやねん!

て感じです。

嬉しいけど、ちょっと恥ずかしい合格でした[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
まぁ、嬉しいんですけどね(笑)


で、合格したことも嬉しいんだけど、
自分のことのように喜んでくれる人がたくさんいて
本当にそれが嬉しかったです。

例の(風邪うつした疑惑の)友だちは電話口で泣いてたし(笑)
責任感から解放されたという意味だけじゃなくて、
純粋に喜んでくれてました。

 良くやった!!
 凄い!!

と。

例の件があってから、更に友情が深まったし、
もうお互い良い年なんだけど(友だちは私よりさらに6歳年上[ID])、
こんな友だちにアラサーになってから出会えたことに感謝~[ぴかぴか(新しい)]

仕事の昼休みに、わざわざ「おめでとう」を言うために電話してきてくれた子も居て、
本当に本当にうれしかったです。

ここにたどりつくまでに色々あったけど、
 幸せ[ハートたち(複数ハート)]
だなぁ、と。

後は、保育士登録を県にすれば、晴れて保育士として認定されます。
因みに、今回の合格は県から認定されてるものですが、
引っ越しして他県に移っても、そこで登録し直すとその県で保育士として認定されます。
つまり、全国で働けるということです。
そういう意味でも、女性にとっては意義ある資格かと思いました。
この資格を眠らせるも、活かすも自分次第なので、
どうしていくか、ゆっくり考えたいと思います。



で、話は変わって先日書いた「まさかの展開」という記事で触れた
息子の幼稚園の面接(追試)についてご報告します。

今回は園で子供を自由に遊ばせるという形での面接でした。

息子は普通に楽しく遊び、
先生や他の子たちともやりとりし、
遊具の順番を守ったり、
モノの貸し借りも上手にし、
つつがなく出来たと思います。

ただ、、、私の方が、良くなかったというか、
息子のこれまでの「発達障害」にまつわる出来事を園長先生に
話し過ぎました。

他園で入園拒否された話しや、
市でやっているカウンセリングで専門医に「自閉症」と言われたことなど、

あまりにも包み隠さずに話しすぎて、
折角息子が頑張ってるのに、
こんなに言ってしまって良いのかと言うくらい
言い過ぎてしまいました。

最初は話すつもりはなかったのですが、
園長先生とお話ししていくうちに、
誠実な人柄を感じ、
安心して話してしまったというか・・・

 【自分の全てを分かってくれた上で、受け入れて欲しい】
 だなんて、なんて傲慢なんだろう。

と、家に帰ってきてから凄く後悔して。
恋愛でも嫌われるパターンじゃないですか(笑)

普通に考えて、彼のこれまでの経過を考えると

 「そんなイワク付きの子はちょっと・・・
  何かあった時責任持てないし。」

と考えられてしまうのが社会や大人の論理だと思うのですよ。
そんなこと分かりきってたのに、
どうしてあんなにべらべらと喋ってしまったんだろう・・・と。

園からは

 「なるべく早めに入園許可について回答します」

と言われたのですが、なかなか回答が来なくて、
自分の行動が園を悩ませてしまったことに気づき、また落ち込むという状態で・・・[たらーっ(汗)]

で、色々と気をもんでいたのですが園から回答を頂きました。
要約するとこうです。

 先日のご子息の様子を見させて頂いて
 やっていけそうだと思いましたので
 入園許可とさせて頂きます。
 
 ただし、
 「お母様にこちらの話をよく聞いて頂き、協力頂きたい」
 という条件付きになります。

 先日のお母様のお話しを聞いて、
 お気持ちはよくわかりましたので、
 ご子息にとって一番良い環境になるよう、園とお母様と
 両方力を合わせてやっていきたいと思います。

という内容でした。

本当に、感謝です[もうやだ~(悲しい顔)]

息子の経歴を聞けば避けられて当然だと思ったのですが、
それを「過去の情報」として聞きとどめておいてくれた上で、
あくまで「彼の先日の面接の様子」を基準に判断して下さったようです。

こちらの話に耳を傾けて下さったこと、
幼稚園側の営利・運営だけでなく、息子の幸せも考えて判断して下さったことに感謝です。

この後受ける2つの別の幼稚園がこのような賢明な対応をしてくれる可能性は低いと思うし、
この園の誠実な対応を考えると、この園にすぐ決めたい位なのですが、
色々と理由がありまして、この園にするかどうかはまだ分かりません。。。。

本当に悩ましいですけどね。。。

でも、あまりにうれしかったので日記に書いてしまいました^^
過去に入園拒否されたトラウマがあっただけに、
世の中捨てたもんじゃないな~、と思った出来事でした(笑)


そして、ご報告3つ目。
なんてことはないですが、本日誕生日でした(笑)
もう年をとるのは嬉しくないけど、
おめでとうと言われるのはいつまで経っても嬉しいですね[わーい(嬉しい顔)]
今日は合格&誕生日で、色んな人に祝福されて幸せ~な一日でした[ハートたち(複数ハート)]

おまけ
pae-goukaku.jpg
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

保育士一次試験(筆記)の結果 [目標]

今日届きました。
ドキドキしながら中を開けると…

CAF4604A.jpg


 合格

でした…!!

 【詳細】
 (1日目)
  社会福祉 :70
  児童福祉 :95
  *発達原理 :40
  *精神保健 :40
  小児保健 :100
 (2日目)
  小児栄養 :80
  保育原理 :95
  *教育原理 :40
  *養護原理 :40
  保育実習理論 :85
  
  ※*印は50点満点、それ以外は100点満点。
    6割以上得点で合格ラインになります。

ヤバいかも…と思っていた一教科目の社会福祉は
良い方の予測の70点でした(*^_^*)
また、精神保健、小児栄養は予想よりも5点多く得点してました。
不適切問題(全員正解扱いになる)があったのかもしれません。

とにかく、

 めっちゃ嬉しいです(≧▽≦)

3ヶ月と十日しか勉強出来ませんでしたが、育児、家事の中で、
持てる時間や力、精神、全てをかけた(ほんと、大げさでなく(^_^;))ので、
喜びもひとしおです。

結果だけ見ると、社会福祉以外は8割以上得点出来ているので、
余裕の合格に見えるかもしれませんが、
たとえ一年間みっちり勉強期間があったとしても
「一発受験では受かる気がしない試験だった」
というのが筆記試験の純粋な感想です。。。

というのも、一部とても意地悪な教科(特に社会福祉や精神保健、養護原理)があり、
過去問からは到底予測できない出題だったり、
微妙過ぎる出題で、勉強した方がかえって悩んで不正解を選んでしまいそうになったりと、
運の要素もないと受からないんじゃないか、と思える内容でした。

精神保険においては、10問しかないうち4問しか間違えられない訳ですが、
10問中2問は
「何これ?全く聞いたことない病名が出題されてるんですけど・・・
 意味分らん~~!!」
という状態で、選択肢の中からフィーリングで回答(確率1/5!)したし、
また、10問中5問は
選択肢の5択から明らかに間違ってるのを削除しても
3択にしぼれた程度で、その中からフィーリングで回答(確率1/3!)した状態でした。
結局、10問中ちゃんと分った問題はわずかに3問だけ。。。

なので試験が終わった後は
「もう絶対落ちた」
と思いました・・・
なので、何故8割も正解出来たか未だに謎です・・・
試験中正解を選ぶ嗅覚が以上に鋭かったのでしょうが、
運が良かったとしか思えないです・・・


「保育士は二年以上かけて(少しずつ合格教科を積んで)取るのが普通」
といわれる所以がよくわかりました。

出題者が
「保育士になりたければ二年はじっくり勉強して欲しい」
という意図を持って作っているのではないかと感じます。
実際、大学で保育科を専攻する人は短大でも二年は勉強しますし
それと同等の資格を、たった一回の試験で取得させることを考えると、
試験の難しさが妥当のようにも思えました。


そういう意味では

「受からせて貰った試験なんだなぁ…」

と、つくづく謙虚に思います。。。

二次試験まであとわずかに三週間。
油断せず、あともう一踏ん張り頑張りますね…!!
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

忙しい・・・(T_T) [目標]

お久しぶりのアップです。
あっという間に9月で恐ろしいです(><)


保育士の一次試験が終わってちょっと落ち着くかな・・・と思ってましたが、
最近、前にも増して忙しくなってるかも?!です。。。
(T_T)わーーーん・・・


最近は保育士の二次の勉強をしています。
絵画と音楽ですが、


絵画は

 「全然時間が間に合わねぇ!!」

という事態に陥ってます^^;
なんせ45分で色鉛筆でフルカラーで描かないといけなくて(T_T)
しかも保育士1人、園児2人以上登場させないといけないし、
背景も描かなければいけないし、
全然時間が足りません。。。

当日どんなテーマが与えられるか分らないので
屋内、屋外の保育士と園児の活動について
とにかく思いつく限りの絵を描きまくってる状況です。
もう30枚は描きました・・・

沢山描いて、改善を繰り返し、なんとか45分以内に収まるようになりましたが、常にギリギリですし、
当日は緊張感の中、急に与えられたテーマに対して描き切らなければならないので、
試験までには最低40分以内に描けるようにならないとキツイそうです。
頑張らねば・・・

  こんなん描きました↓
  
  IMAGE0089.JPG 
  IMAGE0088.JPG

そして音楽について、
ピアノにはそんなに不安はないのですが、

 発声が怖い

です。
当日は発声練習も出来ない(試験会場で歌ってはいけない決まりなので)状態で
いきなり試験で声を出さないといけないので、
今は【なるべく劣悪な状況で歌う練習】をしてます。

起床直後、
帰宅直後、

等に、いきなり本番と同じ様な流れ(挨拶⇒受験番号と名前を言う 等)で歌うようにしてます。
当り前ですが全然声が出ません。
でもそれが本番に近い状態だと思って、当日思ったより自分が下手でも慌てないように
今からシミュレーションしてます。

とはいえ自宅での練習はやはり緊張感に欠けます・・・

昨日、約1カ月ぶりにピアノのレッスンだったのですが、
先生に通常のレッスン以外にも歌も見て貰いました。
結構緊張しました^^;
でも先生に見て貰えるのはなかなか良い環境だと思います。

また、当日の緊張で【歌詞が頭から飛ぶ】という最悪の自体を
引き起こさないように、暇さえあれば歌うようにしています。
歌詞を頭に叩き込まないと・・・


とにかく一生懸命やってますが、なかなか心の余裕が出来ません^^;
保育士の試験、思った以上に大変です。。。
ちょっと舐めてたかも・・・
ほんと、精進して頑張ります。。。



で、保育士の試験以外に、今は来年度の子どもの幼稚園入園の見学会やら説明会、面接etcが
入ってきてて、実はこっちの方も勉強と同じくらい大変なのです・・・
近辺に園が4つ位あって、その中から選ぶようになるので、
それぞれの園のことを調べたり、日程調整したり、実際園に行ったりなどしてると本当に忙しいです。
面接に至るまでには2園位にしぼりたいのですね。
選択肢が多いのも大変です・・・
別にお受験とかじゃないのですが、園によってカラーがかなり違うので、
親としては悩ましいところなんです。
またうちの子はかなり活発なのでそういう意味でも大変です。
面接受けた結果落とされる、ということもあるみたいで・・・(T_T)
今から色々と練習させないと・・・
でも、ありのままの彼を見て受け入れてくれないところは、縁が無かったと割り切ることも考えてますw


今日も今から見学会に出かけます・・・



11月中ごろには子どものリトミックの発表会があるし、
それの練習も家でしないといけないみたいなので、大変です。
単なるお遊戯と舐めてましたが、先生には

「ちゃんと家で練習して下さい」

と、発表会で使う曲の入ったMDを渡されると共に強く念押しされ、ちょっとビビってます^^;
うちの子が一番の問題児なので・・・
しかも演技は10分位あります・・・幼児には長いよ・・・(T_T)



やること一杯!!!



そして、さらに、

なんと!

12月上旬にPIARA(ピアラ)のピアノグレード受けるかもしれません!!

今言ってるピアノ屋さんが協賛している関係で、出ることになりそうです。
私としては検定というよりは発表会の気分で受けるつもりなので、
合否はあまり気にしてないのですが、
やはりそれなりに曲を仕上げないといけないので、マジで頑張らねば、です。

おそらく「子犬のワルツ」で出ると思います。
約10か月ぶりの発表会です~



大丈夫か~?私~??(^^;



色々とやりすぎの感ありますが、体壊さない程度に頑張ります・・・


あ、あまりの忙しさにアルペン(フィットネス)を退会しました。
その代わりに部屋の中で出来る運動をしています。
それについても色々と書きたいのですが、記事を書く余裕がありませんのでまた後ほど。。。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽