So-net無料ブログ作成
検索選択

1年ぶり日記(^^; [ピアノ@練習]

前回から1年んも更新してない・・・
この日記を見てる人は果たしているのか分からないけれど、
嬉しいことがあったので日記に記します。


私は去年の4月に子供を産んでから、本当にピアノを弾く機会がなくなってしまいました。
子育てそのものが大変なのもありますが、腰痛がまだ治ってないからというのも大きいです。
寝ている時に起きる腰痛で、連続6時間寝れたら良い方。
治療院にも週2回通ってる状態。
なので、思い切って人生設計をする余裕はありません。
ピアノも1か月に2回ほど触れたら良い方・・・(T_T)

少しずつ自分の世界が狭くなり、色んな意味での可能性も減っているのを感じる今日この頃。。。
とりあえず気を強く持ってますが、やはりしんどい日もあります。

そんな中、子供を連れて児童施設に遊びに行くことがあります。
そこではなんと自由に弾けるピアノがあります。
数年前から時々使わせてもらってましたが、去年くらいから施設の管理人さんが変わりました。
この方がとても私のピアノを気に入ってくださっています。
50代くらいの女性ですが、ピアノやクラシックが好きで、ご自分では演奏できないそうですが
CDなどはよく聞かれるそうです。

年が大分離れていますが、ここ数か月間、時々お会いするうちに打ち解けてきて
なんと友達になりました(笑)

この方からいただいたメールが本当にありがたくて記録したいと思います。

=====Hさんからのメッセージ======

初めて、ぱえさんのピアノを聴かせて頂いたとき、ドキドキしました。
それで、おばさんパワーを発揮して、お話させていただくことになったのです。
やっぱり、表現力なのだろと思うのですが、いつ聴いても、素敵なドキドキです。

今は、子供さんたちに時間もパワーも注ぐ時期だから、練習もなかなか出来ないので、
心も波立つこともあるでしょうが、子供から得られるパワーは無限大です。

今、失われているように思える時間は、何倍にもなって帰って来ると思います。
貴女には、時間を越えても褪せない、素敵な感性があるように、私は思います。
貴女が舞台に立つ日に、花束を持って、聴きにいきます!
約束です。

また是非、練習しにきて下さい!お待ちしています

==============

ハッキリ言って、実力不足な私にとっては余りあるお言葉ですが、
このような形で誰かの心に響く演奏が出来たことは本当に私にとっても喜びです。
泣きそう。。。!


てことで、本当に練習不足の日は続きますがいつかピアノを練習できる日を夢見て
心の中では情熱の火を燃やし続けたいと思います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽